Nana Group, Laboratory of Proteome
Graduate School of Medical Life Science, Yokohama City University
横浜市立大学プロテオーム科学研究室川崎ナナグループ

Welcome to

Nana Group, Laboratory of Proteome


By Nana Kawasaki


プロテオーム科学研究室 川崎ナナグループ



2015年4月、川崎ナナ教授がプロテオーム科学研究室に着任し、横浜市立大学での研究をスタートさせました。グループの立ち上げは大変でしたが、順調に進み、現在(2016年)は精力的に研究を進めています。

川崎ナナグループは、質量分析を用いた糖鎖、糖タンパク質の網羅的解析(Glycoproteomics)バイオ医薬品等の有効性、安全性評価に関する研究新規バイオ医薬品・バイオシミラーの特性解析や製造工程の最適化など、基礎研究により得られた知見を臨床の場に使われるまで育てることを目指した研究を行っています。また、医薬品の市販後調査や、臨床データを利用したリバーストランスレーショナルリサーチにも挑戦していきたいと考えています。

川崎ナナグループでは、糖鎖、質量分析、バイオ医薬品、創薬、バイオインフォマティクス等に興味があるやる気のある学生(社会人博士課程含む)を募集しています。ぜひ川崎ナナ教授までお気軽にご連絡下さい。


Our Team


太田 悠葵 特任助教 猫に飼われている 

川崎 ナナ プロテオーム科学研究室 教授
(先端医科学研究センター プロテオーム解析室
センター長) 猫が好き

髙倉 大輔 特任助教